ネイリストの仕事

2021/06/02 新着情報

ネイリスト仕事ってお客様の爪にネイルを塗る事だと思いますよね💅
しかし、ただ塗ればいいだけじゃないんです。

もちろんジェルネイルやスカルプチュアネイルなど、お客様のご希望のデザインを施術するのがネイリストの主な仕事です。

しかしその前にっ!

 

ジェルネイルやスカルプチュアネイルをする前に、ネイルケアといって甘皮の処理や爪の形を整えたり、一見簡単そうに見えて実はとっても大切で、技術が必要なプレパレーション(下準備)をする必要があります。
これが適切に行われないと、せっかくネイルをしてもすぐに浮いて来てしまったり、亀裂が入って折れてしまう事も。

甘皮の処理は、適切に行わないと出血やささくれの原因になったり、爪は、爪の根元の皮膚の下にある爪母というところで作られています。爪母にダメージを与えてしまうと、凸凹の爪がはえてきたり健康な爪が作られなってしまいます。
正しい知識でネイルケアをする事がとても重要です。

また爪の形を整える事も大切です。
見た目だけの形を整えるのではなく、人間の爪の形は十人十色なので、反っている爪だったり、下ってはえている爪だったり様々なので、生えている元々の爪の形を考慮しながら整える事が大切になってきます。

ネイリスト検定ジェル検定でも、必ずネイルケアの工程が試験の内容に入っているので、ネイリストを目指すなら絶対に習得したい技術ですよね。
また、ネイルケアだけに通われるお客様もたくさんいます✨そんな時に正しくネイルケアができないと困ります😱


メグミネイルスクールでは、基礎の基礎から教わる事ができ、また少人数制なので常に不安な事やできない事もその場でわかりやすく先生達が教えてくれます。
スクールもアットホームなので、生徒さん同士で仲良くなったり、先生も優しい先生たちなので聞きやすい環境で楽しくレッスンを受けれます♪

詳しいクラス案内はこちら

54DE4A4C-F962-4888-B390-AFD9..

体験レッスンも随時受け付けてますので、スクールの様子を見ながら体験レッスンを受けてみませんか☺️
 

お問い合わせはこちら