国立ネイルスクールでネイリストを目指そう

2021/09/26 ブログ

ネイルスクールはたくさんあるけれど、サロンワークで必要な事を教えてもらえるネイルスクールは実は少ないんですよ!

ネイリスト検定や、ジェルネイル検定など、もちろん資格取得は大切ですし、検定試験の内容を通してネイリストとしての大切な基礎の部分をたくさん学びます。

しかし、それだけではネイルサロンに勤めた時にすぐに即戦力になる事は難しいのが現実です。

私の経験から、ネイルサロンに勤め始めた時に一番最初にはいる接客はネイルオフです。

ネイルオフは、前回つけたネイルをファイルやネイルマシンで削りアセトン等でジェルネイルorスカルプチュアネイルを溶かし外す作業です。

ファイルで表面を削ってオフする事も可能ですが、お客様の大切な時間の中で施術したり、ネイルサロンの予約状況などからも早くオフする事が重要だったりします。

そこで使えたらとてもスピーディーにネイルオフができるネイルマシン

ネイルマシンの使い方を教えてくれるネイルスクールは本当に少ないです。

そして、ネイルマシンはとても危険なので正しい使い方をマスターする事が大切です。

削る時に発生する摩擦熱や、お客様の爪を傷つけずに削る方法や、手の支えや角度。

ネイルマシンを使うにはさまざまな事を気をつけながらやらなければいけません。

国立メグミネイルスクールでは、ネイルマシンからサロンワークで必要な事がまるまる習えます✨

コースも自分に合ったものを選べるので、是非体験レッスンや説明会に参加してくださいね♪

詳しいクラス案内

無料体験&説明会はこちらから