ネイルの資格ってどんなのがあるの?

2021/07/13 ブログ

ネイリストを目指すにあたって、どんな資格があるんだろう?

そんな風に思っている方は少なくないと思います。

実は私もネイルスクールに入るまでは全く知らなかったんです。

ネイルスクールに行きはじめてしばらく経ってから、ネイリストの資格がある事を知りました(笑)

ネイリストの資格は主にふたつあります。

それはネイリスト技能検定と、ジェルネイル技能検定です。

どう違うの?

そう思いますよね。

ネイリスト技能検定とは、JNEC(公益財団法人日本ネイリスト検定試験センター)が開催している検定試験で、ネイリスト技能検定三級、二級、一級と分かれています。

飛び級はできないので、三級から一つずつ取得していかなければいけません。

試験内容は、ネイルの基礎から、ネイルケア、カラーリング、フラットアート、スカルプチュア、3Dアートなど、受ける級によって変わります。

では、ジェルネイル技能検定とは。

JNA(NPO法人日本ネイリスト協会)が開催している検定試験になっています。

ジェルネイル技能検定では、初級、中級、上級と分かれており、こちらも飛び級はできないので初級から一つずつ取得していく必要があります。

試験内容は、ワンカラーからグラデーション、フレンチやジェルで長さ出し、アートとなっており、こちらも受ける級によって試験内容が変わってきます。

どちらの検定も持っていた方が、ネイルサロンに就職する時に強いです💅

メグミネイルスクールでは、検定対策がしっかりとしているのでこれから検定試験を受験しようと思っている方は是非一度スクール見学に来てくださいね✨

スクール案内はこちら