ネイルケアを学んで美爪になろう!

2021/06/07 ブログ

国立MegumiNailでネイルケアを学んで美爪になろう!

乾燥しがちな冬の時期が過ぎたと思ったら、冷房などでお肌のコンディションが崩れやすくなってきてしまいましたね。

爪も乾燥には非常に弱く、コロナ禍においては消毒剤を使う頻度も増えた事で爪が割れてしまいなかなか伸ばせないというお悩みを持つ方も多いのではないでしょうか?

ハンドクリームをこまめに塗ったり、ネイルオイルなども色々なお店で販売しているのを目にして購入されたりしているかと思います。

実際にこまめな保湿は、ネイルケアとしては甘皮の奥で爪が作られる時に水分を多く含んだ状態になるので二枚爪や亀裂が入りにくくなります。

ネイリストが行うウォーターケアと呼ばれる甘皮周りをお湯を使ってケアする方法は、甘皮周辺の余分な角質を取り除いてあげる事も出来るので、より保湿成分が浸透しやすくなるという効果もあります。

長く伸びた甘皮をカットしてあげる事ですっきりと見え、爪全体が長くなったように見える事もあるんですよ♪

MegumiNailでは、ネイルサロンのメニューとしてのウォーターケアだけではなく、講師資格を持つネイリストから基礎であるケアから学べるようスクールを設けています!

今後ネイリストとして働きたい

まずはセルフネイルから楽しみたい

どんな風に学べるのか見てみたい

皆様のご希望に沿って、無料体験会、1Dayレッスン、プロネイリストコースまでご用意しております!

お気軽にお問い合わせくださいませ♪

 

東京都多摩地区に2校スクールはございます。

国立校は国立駅南口より徒歩6分。

国立学園、国立公民館バス停からも1分でアクセス抜群。

近くにコインパーキングもあるのでネイルのお道具を持っていても雨の日もかよいやすいです♪

武蔵小金井校は1階託児所を利用可能でお母さんも安心して学べる環境が整っています。小さなお子様のいるママもご相談ください。スクール生限定の託児の割引制度をご活用ください。

武蔵小金井北口より徒歩10分。

小金井郵便局バス停より徒歩2分の場所にございます。

 

詳しくはこちらからご相談ください。

 

042-505-4290

help@meguminail.net