ジェルネイルとスカルプチュアネイルの違い

2021/05/26 ブログ

ジェルネイルスカルプチュアネイルの違いって知っていますか?

今日はそれぞれの良さについてお話します。

今やネイルサロンやネイル雑誌などでも大人気なのがジェルネイルですね。

ジェルネイルとはゲル状の樹脂を爪表面に塗っていくネイルの事です💅

自爪の上に塗っていくので、自然な仕上がりでネイルを楽しむ事ができます。

マニキュアのように乾くのを待つのではなく、UVライトかLEDライトで硬化させるため、ライトにいれない限りいつまでも自由にいじる事ができるのでアートにとても向いているんです。

A1130F01-45AB-4DE3-8AF0-8217..
こちらも全てジェルで描かれています✨

カラーバリエーションが多いのも魅力のひとつですね。

ではスカルプチュアネイルとは?

ジェルネイルが主流になってからスカルプチュアネイルの出番が中々なくなってしまいましたが、実はスカルプチュアネイルはジェルネイルでは出来ない事が可能なんです。

スカルプチュアネイルとは、アクリルパウダーとアクリルリキッドを使って人工爪をつくる方法で、爪が深爪だけどネイルをしたいという方や、自爪の形にコンプレックスがある方にぴったりなネイルです。
長さも3ミリ程度から出すことができるので、一本だけ自爪が折れて短い!なんて時にもスカルプチュアで長さ出しができます。

6641C497-F2B7-492D-BCAF-7EF9..
好きな形、好きな長さにできるのがスカルプチュアネイルの良いところです。

またジェルネイルではなかなか強度がでないのに比べて、スカルプチュアネイルは強度を出すこともできます。
 

自爪とは違うクリア感がありとっても綺麗です💅

ネイリストを目指すなら、ジェルネイルもスカルプチュアネイルも両方できるようになりたいですよね。
国立ネイルスクールでは、どちらも学べるネイリストコースプロネイリストコースがあります。
プロネイリストコースはよりサロンワークに近いことが学べるのでお客様への接客、メニューの提案方法など、より濃い内容になっています。

なんと!プロネイリストコースは夏の新規入学生募集につき通常より30万円割引になるので、お得率も1番高く、とってもオススメです。

クラス案内はこちら♪

どちらにしようか迷ってネイリストコースへ入学した後も、もっと深く習いたいという方はコース変更も可能です。

卒業生だけの割引ワンデイレッスンもあるので、ひと通り学んだ後、更に深掘りしたい場合や、学びたりない場合、検定合格まで単発で習いたい場合も続けてレッスンできます。
通常1時間5500(税込)が3時間5500(税込)で学べるのでとってもお得です。

どちらの技法も国立ネイルスクールで習得してみませんか♪

スクールの様子が見れる体験レッスンも随時受け付けているので、まだ不安だなという方は是非一度体験レッスンにきてください✨
無料体験はこちらから♪