爪が食い込んで痛い!対処法は?

2021/03/11 ブログ

国立フットケア、ネイルケアが人気のMegumiNail。

今回は巻き爪のお話です!

巻き爪の直し方をお伝えします。

サロンにも長年巻き爪で悩まれている方がいます。いくつか種類があります。

①元々ずっと巻き爪

→生まれつきの爪の形がまきやすい形や食い込みやすい形の場合があります。

爪のカットの方法や、ネイルケアで軽減される場合があります!ご相談ください。

②中学生くらいから巻き爪パターン

→体育館ばきなどサイズの合わない靴で巻き爪になった可能性があります。

巻き爪矯正メニューをすることで改善の可能性があります。この場合には一度直せばほとんど戻りません!

親指以外に人差し指や中指などさまざま。ダブルの方もいますが大丈夫です。ご相談ください。

巻き爪メニューはこちらをご覧ください☆

③いつのまにか巻き爪が痛いパターン

→靴が原因の場合がほとんどです。最近よく履いている靴はありませんか?実はその靴が原因かも!!

まずは原因でありそうな靴を履くのをやめましょう!

やめるだけでは戻らないのが巻き爪です。

②と同じく巻き爪矯正メニューをおすすめしています。

角質化が大きくなり痛みをともなっている場合もあるため、フットケアも重要です。

爪は乾燥するとどんどん巻いて食い込んできてしまいます。

保湿をしながら1ヶ月爪に装置をつけます。(1〜2日程度は少し痛みが出る場合もありますがほとんどの方はありません)

冒頭の写真は装置をつけて1ヶ月後と2ヶ月後ですが

このようにホチキス型に食い込んでしまっていても綺麗なアーチになります。

 

このように片方だけ食い込んでいる方も非常に多いです。

この様な状態でも1〜2ヶ月装置をつけていると直って楽になってきます!

是非試して欲しいです。

メグミネイルの巻き爪ケアは、ネイルアートをしながら巻き爪を緩和させる事ができます。

ほとんどの方は親指以外の8本をジェルネイルで塗り、親指2本を巻き爪装着&ポリッシュカラーのアートです。片方の足のみ巻き爪の場合にもジェルと色味を揃えたり、あえてアシンメトリーやデザインのネイルにすることでバランスがとまれます。

巻き爪にお悩みの方は是非一度お問い合わせ下さいませ。

お問い合わせはお電話(042-505-4290)またはご予約フォーム、メール(help@meguminail.net)に、お気軽にご相談下さい。

 

サロンは国立駅から歩いて6分、バス停やコインパーキングも近くですのでアクセスもお気軽にお尋ね下さい。

巻き爪ケアは出張でも承っております。

介護や育児でサロンに行く時間が無い方、お仕事が多忙でネイルサロンに行く時間がない方なども、ネイル歴10年以上のネイリストがお伺いします。スピーディーな施術と技術で高く評価されております。ぜひご堪能くださいませ。

NEWs!!!

 

近日、武蔵小金井にメグミネイル2号店ができる予定です!!

一階はママズスマイル武蔵小金井店だ託児、一時預かりをしています。1時間1000円ほどで見てもらえるので、ネイルの時もぜひご活用下さい。

2階がネイルスクール、

3階がネイルサロンになります。

 

ネイルスクール生の託児割引もご相談くださいませ。